« 湘南HANABI食堂 - 善行駅徒歩10分 | メイン | 三菱系3社が湘南モノレールを売却! »

MVNO - OCNモバイルONEでSIMフリー iPhone6のGPSを使う

OCNモバイルONEの音声SIMカードを契約しまして、月々2,000円弱で携帯電話の番号が
とSMSが使えて、1日に75MBのデータ通信ができるプランです。いわゆる格安SIMとか
MVNOと言われるものです。
関連@音声対応SIM | OCN モバイル ONE

ドコモのネットワーク(SIMカード)になりますので、DoCoMo端末のiPhoneでも使えま
すが、今回iPhone6を手に入れて気がついたことを書いてみます。とくに、タイトルにある
ようにGPSについてです。写真や旅程の記録をする際に、頻繁にGPSを使うのですが、以前
キャリアの環境下で使ってた状況とは違い、MVNO環境下ではマップ系アプリを開いても瞬
間で正しい測位をしてくれません。

情報をたどってみると、そもそもiPhoneのGPSはA-GPSなので、どこかしらかのサーバから
GPSの座標を拾ってこないとすぐには測位できません。GPSというのは確か、コールドスター
トで衛星の軌道情報を拾うには論理的にも12分くらいかかった気がしますが、これをスマホな
んかの場合はサーバからデータを引っ張ってきます。

MVNOでもサーバからデータを持ってくれば良いと思っていましたが、どうやらドコモのプロ
バイダの中にA-GPSのサーバがある関係で、必然的にドコモ以外のプロバイダになるMVNOユ
ーザーはA-GPSサーバにアクセスできないのです。

OCNに問い合わせたところ「OCNモバイルONEではA-GPSのサーバを持っていない。今後も
設置する予定は現在のところない。」と回答を頂きました。
残念。MVNOの魅力半減ですね。

ここまでスマホが普及しているので、SIMフリーiPhoneなどでもA-GPSサーバを使えるように
してもらいたいところ。Appleが何かしら工夫しても良いような気がします。

OCNがこのような見解を持っていることを知って頂きたいと思ったので、今回久々に記事にし
てみました。似たような情報がなかったので、ぜひ参考にして頂き、また声を大にしてA-GPS
サーバの設置を要望して行きましょう。

設置されないとキャリアとかドコモのMVNO(今度できるらしい)にみんな逃げちゃいますよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shofoo.com/mt/mt-tb.cgi/1201

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About