« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月 アーカイブ

2010年09月06日

wave125iで南アルプスツーリング、走行距離800km

清里
清里の写真です。

さて、前回の松本ツーリング(当サイト内)の前からエンジンオイルを交換していないので、
ギアの入りにショックが出てきました。それなりに飛ばして走るので熱による痛みも潤滑に
よる消費も激しいのですが、今回はオイル交換なしで行って来ました。始終好調でした。
(※追記:オイル交換をしたら、200cc弱しか出てきませんでした。最近、200ccほどオイル
を追加していたので実質オイルなしに等しい状態で走行していたようです)

神奈川南部を出発し、箱根→焼津→御前崎→磐田→南アルプス→茅野→清里→昇仙峡→甲府
→河口湖→箱根というルートでした。全線を通して飛ばしましたが、
燃費は54km/L58km/L63km/Lとなりました。あいかわらずの圧倒的な低燃費です。


御前崎
御前崎の風力発電です。奥に富士山が見えます


大鹿村
大鹿村から地蔵峠の方へ分岐した道からの写真です。

大鹿村の付近になると、国道152号の道が通じていないので山道を通行することになります。
自動車(125c以上の二輪含む)は専用道で伊那市方面へ抜けられるようです。原付二種は、
地蔵峠を経由して先に進みます。その先も通行止めがあり、直接国道152号で茅野方面へ行
くことができない点に注意です。
※磐田市、浜松市(天竜)あたりで満タン給油をおすすめします。
御前崎で給油をしたら、大鹿村の手前で点滅を開始し焦りました。
ちなみに大鹿村にはガソリンスタンドがあります。


たんぽぽ
これが風に乗って飛び回っています。


大鹿村
舗装されているので走りやすいです。


ベジタボールウィズ
ベジタボール・ウィズという名の野辺山宇宙電波観測所に併設された南牧村農村文化情報交流館です。


ベジタボールウィズ
大きいパラボラアンテナがあります。なぜかビオトープや噴水もあります。


川上村
川上村の道沿いは花が植わって綺麗に整備されています。


今回も宿泊先はカンデオホテルズです。
このホテルについて詳しい情報はカンデオホテルズに関する記事一覧(当サイト内)を参照してください。

2010年09月08日

清泉寮 - キープファームショップのジャージーミルクジャム

山梨県清里高原 キープ協会|MILK&NATURAL(製販事業部)|キープファームショップ

清里と言えば清泉寮ですが、清泉寮から数十m下ったところにある同系列の「キープファームショップ」がおすすめです。
清泉寮のように混んでいません。

キープファームショップのジャージーミルクジャム
以前に購入しておいしかったので、ジャージーミルクジャムを¥630で購入しました。
保存料無添加とのことです。パン以外にも紅茶やコーヒーにも合うと書いてあります。

キープファームショップ
ブルーベリージャムもあります。

キープファームショップ

キープファームショップ
アイスクリームは350円でちょっと高い印象です。

2010年09月11日

バッテリ - wave125iにUSB電源を備える

この記事では、wave125iにUSB電源とシガーソケットを接続する方法を紹介します。

wave125iで遠出をする時にiPhoneをGPSロガーとして使う(当サイト内)のですが、
電源の消費が激しいので半日も使うとなくなってしまいます。そこで、バイクに
USB電源を備えて常時充電or電源補給できるように改造することにしました。
改造と言っても簡単に考えれば、装置をバッテリのプラスとマイナスにケーブル
を接続するだけの作業です。

当初は、適当なレギュレータとヒューズを準備して自分で回路を組もうかと思い
ましたが、バイク用のUSB&シガーソケット電源のキットなんてのもあるようで、
このようなキットを使うことにします。


実際に使ったのはDCステーションUSB+NSMS-003です。


どうやら自作で回路を組むには、TA4805Sなどのレギュレータに加え、発振防止の
コンデンサやUSBソケットも必要になります。レギュレータも単純に入力電圧16V
までの出力5V1Aにすれば良いのか、内部抵抗によるロスを考慮すべきなのか部品
の特性や電気の基礎を知らないのが仇となり、大事なiPhoneを繋ぐには心配です。
一度、安定したUSB電源が完成したら自作回路に挑戦することにしました。
関係ありませんがUPS(無停電電源装置)も下手に安価なタイプを導入すると、
コンピュータのコンデンサを痛めると聞いたことがあります。


さて、まずバイク用のDCステーションUSB+NSMS-003を手に入れます。
iPhoneなどは500mAでも充電できますが1A対応の方が充電も早く余裕があるので、
このタイプを使います。


wave125i
まず最初に、ボックスの中間にあるネジ2個を外します。
ちなみに、このカバーを開くと工具が入っています。


wave125i_battery_box.jpg
バッテリと工具が見えました。


wave125i
カバーの裏には予備のヒューズが二個付いています。


wave125i
とりあえずマイナス端子のネジを緩めます。バッテリをいじる時は、マイナス側の接続を先に遮断します。
バイクや車の車体の金属部は全体がマイナスになり、プラス端子は孤島のようになっています。
作業中にショートしないようにマイナスから操作します。
まぁ12Vなので両方の端子を同時に握っても感電はしません。でも、濡れた手で触ると危ないです。


wave125i
せっかくなので、バッテリを抜いてエンジンを始動してみました。いわゆるバッテリレスの状態です。
もちろんセルは動きません。キーをオンに回して、キックします。なんと!エンジンが始動しました。
アイドリングこそ不安定ですがエンストすることもなく走行できます。ヘッドライトとブレーキラン
プも通常通りに点灯します。ただし、バッテリから直流電源を供給しているウィンカーの点滅が高速
になってしまうのと、電流不足でクラクションがまともに鳴らないので非常用という感じです。完全
にバッテリレスで動かしたい方は、適当なコンデンサを入れるなりして一時的に電気を溜める部品の
追加をおすすめします。
※録音しました→バッテリレスwave125iのエンジン音(QuickTime形式)

YTZ5S MF
wave125iに内蔵されているメンテナンスフリーバッテリのYTZ5S MFです。
YUASA製でMade in Thailandとなっています。wave125iは走行2万キロの中古で手に入れて、既に2年
くらいでメーターによる走行距離は5万キロを突破(自分の走行が約3万キロ)しましたがバッテリは
好調で今でもセル一発でかかります。


NSMS-003
しまった!バッテリ端子に繋いだところで写真を撮るのを忘れてしまいました。
プラスとマイナスのネジをそれぞれ少しだけ緩めて、NSMS-003のプラスをプラスに、マイナスをマイ
ナスに挟み込んでネジ留めします。プラス端子には赤いゴムカバーが付いているので切り込みを入れる
など工夫が必要ですが、私は切り込みを入れず力ずくでカバーを閉じました。ケーブルはカバーの真ん
中くらいの隙間から出しています。ここまで15分もかかりません。


wave125iの電源
さて、しっかりシガーソケットに電気は来ているでしょうか。電子工作用の簡単なテスターで通電を調
べます。テスターのレンジをDC50V以下のモードにセットして確かめてみました。エンジンをかけずに
13V強の電気が流れています。wave125iの優秀な発電機と優秀なバッテリです。


wave125i
USB端子にもUSB扇風機を差し込んでテストしてみます。元気よく回りました。完成です!


NSMS-003
普段はこのように、ボックス内の荷物の周りを回してケーブルを収めています。

wave125iにUSB電源を備えたことで、iPhoneや携帯電話の充電などが可能となります。
本当はキーオフで通電が切れる配線に繋ぎたかったのですが、面倒なことになりそうなので
パッケージ裏の説明書通り、バッテリーに並列で繋ぐというスタンダードな接続にしました。
この場合、走行していなくてもソケットに何かを繋いでおくとバッテリの電気を消費してし
まいますので注意してください。もっとも、wave125iはバッテリ残量なし(バッテリレスで
すら動く)でも動くことも確認できましたけどね。スズキのアドレスV125はシート下のボッ
クスにシガーソケットが付いていますが、それと同等の機能を追加することができました。

wave125iで電源にお困りの方、簡単な改造おすすめですよ。

関連@A.P. Honda - タイカブ wave125i スーパーカブ/バイクindex(当サイト内)
   └──wave125iの総インデックスページ。

---
追記
iPhoneが充電できません…。調査中。
USB端子内には4つの配線がありますが、iPhoneの充電には内側の2配線を短絡させる必要が
あるとかないとか…。調査中。D+/D-。
au携帯電話は充電できました。iPhoneは2.2から500mAで充電できるようなので…おかしいな。
バッテリが弱ってるのかも。エンジンふかしてもiPhoneに充電されない。

---
追記
エンジンの回転数を上げるとiPhoneの電池マークが一瞬だけ充電マークに切り替わったり、
アイコンが電池マークと充電マークを行ったり来たり点滅します。やっぱり、電流が不安定
なのが原因のようです。
ちなみに、wave125iのバッテリはYTZ5Sが基本ですが、YB4L-B(4Ahの容量)も互換対応し
ているみたいです。気が向いたらバッテリ交換してみます。

2010年09月22日

プラレール - 湘南モノレールの5000系が販売される!

以前にも、モノレール型のプラレールの存在を取り上げたことがあります。
関連@モノレール(プラレール)(当サイト内)


湘南モノレールが玩具に、タカラトミーのプラレール/鎌倉:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社


なんと、そのプラレール版モノレールに湘南モノレールの5000系が登場するとのこと!




About 2010年09月

2010年09月にブログ「SHOFOO.WEBLOG@*+」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年08月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。