« 2010年05月 | メイン | 2010年07月 »

2010年06月 アーカイブ

2010年06月13日

秦野市 - 生活と環境保全活動が一体化した街

関連@丹沢に関する記事一覧(当サイト内)
ヤマビルとレンタカウに関しては、こちらのリンク先を参照ください。


神奈川県秦野市は、県北部の丹沢のふもとにある人口17万人の街です。
東京都千代田区や渋谷を抜けて沼津まで続く国道246号線沿いにあり、物流の要でもあります。
鉄道は私鉄の小田急小田原線が通っており、東から鶴巻温泉駅・東海大学前駅・秦野駅・渋沢駅と4駅も抱えています。
ちなみに鶴巻温泉はカルシウムの含有量世界一という珍しい温泉です。


-------------------------------------
内容…
追記予定
-------------------------------------


関連@丹沢保全の必要性指摘 : 神奈川 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
最近の取り組み。

関連@神奈川拡大流域圏での気候変動に対応した グリーン・インフラ社会,構築のために(PDF、横浜国立大学 GIS・文理融合 公開研究会)

関連@環境と共生する都市づくりを考える(PDF、平成20年度 環境と共生する都市づくりを考えるフォーラム)
情報がまとまっています。

2010年06月23日

秦野市 - 第二東名高速道路予定地

写真のEXIFによると、この地点(Googleマップ)に
このような看板というか杭が立っていました。
※左上はグローブが写ってしまった。

第二東名高速道路

新東名高速道路
この付近を通過します

NEXCO
中日本

暫定施工

2010年06月25日

iPhone/iPadで読む為 - 自分仕様の電子ブックを作る方法

iPadもiPhone4も出て電子ブックが流行っているので、iPhoneで長文を読む方法を紹介します。
iPhoneで文字を読むと何が便利か列挙してみます。

・紙も印刷もいらない
・何冊も持ち運んでも重くならない
・夜(電灯なし)でも読める
・どこでも読める
・続きから読める
・片手で読める
・気になった言葉や関係することをすぐに調べられる
・思いついたアイデアをメモれる
・本を読んでいないように装える

こんな感じでしょうか。電気がないと動かないというデメリットもありますが、iPhoneは携帯電話
なので常に働く状態で持ち運んでいることが前提なので細かいことは気にしません。


では、具体的な方法を書きます。

学問のすすめ
福沢諭吉 学問のすすめ(青空文庫)
まずは、文章を準備します。これはテキストファイルでもWordでもPDFでも何でもかまいません。
目の前のMacで開けるファイル形式であれば大丈夫です。今回は青空文庫を使います。


学問のすすめ
「ファイル」メニューから「プリント」を選択すると、このダイアログが表示されます。
電子データ(PDF)として出力するので、プリンタの指定は触る必要がありません。
用紙サイズをiPhoneの画面で表示した時に適度な文字の大きさが再現できるように「3×5」を選択します。


学問のすすめ
2ページ目のサンプル。


学問のすすめ
左下の「PDF」のボタンから「PDFとして保存」を選択し、デスクトップに保存します。


学問のすすめ
こんな感じのPDFが完成しました。
このPDFファイルをiTunesのライブラリにドラッグ&ドロップしてiPhoneと同期するか、メールに添付して
iPhone側で受信します。iPhoneでPDFを開くと右上に「iBooksに追加」と表示されるので、ボタンを押します。
※iPhoneには事前にiOS4をインストールし、iBooksというアプリをインストールしておきます。


学問のすすめ 学問のすすめ
追加されるとこんな感じです。


学問のすすめ
ページをめくるとスライドします。


アプリケーションを閉じて、再度開くと同じページから続きを読むことができます。
こうして、用紙サイズをiPhoneに最適化してPDF出力することで、自分が読みたい文章などを
便利に持ち運ぶことができます。ワンポイントは、用紙サイズをiPhoneで読みやすいサイズに
変更する点です。

About 2010年06月

2010年06月にブログ「SHOFOO.WEBLOG@*+」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年05月です。

次のアーカイブは2010年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。