« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月 アーカイブ

2007年11月02日

東京海上日動火災保険とファミリーマートのコラボで原付(1種・2種)に最適な保険@2007

現在は全労済で、8,000円弱@年を支払って任意保険に加入しています。
こちらは対人無制限の対物1,000万円、友人に貸しての事故にも対応ですが、
単体の保険では複数台の原付には対応していません。1台固定です。

一方、ファミリーマートの原付スーパーガード保険は対人・対物無制限で
単体の保険で対応している原付も範囲が広くなっています。
参照@伊藤忠商事株式会社:ニュースリリース>2007年

・保険契約者本人、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子が所有している
原付が対象となります。複数台でもこの保険1つで補償の対象となります。
・保険契約者本人、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子、さらに契約者
(記名被保険者)が原付の借用を許諾した人であれば誰が運転していても補償対象です

なんと、複数台の原付や、子供がいてもその子が未婚であれば保険が適用されます。
それで価格は8,500円@年です。実質的にファミリーバイク特約部分だけが独立したような保険です。
次回の更新で乗換えようと思います。

しかしながら、この手の保険は自損事故や自分単独の怪我に対しては何ら効力はありません。
継続して全労済の交通災害共済には加入するつもりです。果たしてどの程度支払われるのかは
不明ですが、3,500円@年で以下の条件に対して適用されます。
参照@全労済/交通災害共済

■自動車・電車・飛行機など交通機関に搭乗中の事故
■運行中の自動車・電車など交通機関との衝突・接触による事故
■駅構内(改札口の内側)での不慮の事故
■道路通行中の建造物などからの落下物による事故
■道路通行中の爆発などによる事故

…と、見た感じでは、日常生活中の事故にも対応しています。
死亡共済金・障害共済金・入院共済金・通院共済金の4つの共済金があります。
主に注目したのは以下の共済金です。
実通院日数×日額(90日分限度)

1日あたり3,750円(3,500円@年の掛金)の支払いで、実通院日数分となっています。
万が一どこかに自爆してしまった時の自分用の保険です。
(事故の頻度を少なく)高く見積もって5年に1度くらいの自爆と想定しても、
安いのではないでしょうか。


以上、原付に乗る際の任意保険ベストコレクトを
学生向け…というか安めのプランをコンセプトに簡単にまとめてみました。
関連@交通違反ドットコム|反則金を全額補償するライセンス保険
という反則金を支払ってくれる保険まであります。

---
080304
ファミリーマートから申し込めないので、電話問い合わせをしたら
原付スーパーガード保険は080219から取り扱い停止となっているようです。
システム面と設備面に問題があり新規受付を行っておらず、今後も再開の見通しがないとのこと。残念。

---
2008年3月19日現在
全労済の交通安全共済のしおりには「運行中の交通機関に搭乗している加入者の不慮の事故。」や
「道路を通行中の…建造物や工作物の倒壊と落下、崖崩れ・土砂崩れ・岩石の落下、火災や破裂・爆発」
とあります。
※要約しています。正式な情報は問い合わせて確認してください。

// 原付スーパーガード保険 交通災害共済 東京海上日動 全労済 バイクの保険 バイクの任意保険 原付二種の任意保険

2007年11月21日

スーパーカブの映画ができたらしい!!@2008.1.26より上映!?

SUPER CUB スーパーカブ/(映画公式)


長澤奈央:セクシー白バイ制服に「優越感」 映画「スーパーカブ」会見 - 毎日jp(毎日新聞)
   └──会見の写真が沢山載っています。

斉藤慶太 アクション自前!主演映画「スーパーカブ」:芸能:スポーツ報知
   └──斉藤慶太主演で、そばを配達する出前ライダーの熱い物語ということです。
      そば屋に付随して出るスーパーカブではなく、スーパーカブそのものが主体となった映画です。
      気のせいか、左手側にもブレーキが付いているような気がしますが…。

セクシー白バイ警官の長澤奈央、コスプレで優越感にひたる - シネマトゥデイ | 映画の情報を毎日更新


 「スピードとは縁のないバイクに乗り、そばを配達している男が主人公の
オートバイの映画なら面白いんじゃないか」そんな発想から生まれたこの映画『スーパーカブ』。
原作が人気漫画というわけでもない、まったくのオリジナルストーリーだ。90CCの出前用のバイクで、
町中を駆け抜けるフルスピード“出前”アクションムービーだ。

 「スピードとは縁のないバイクに乗り、そばを配達している男が主人公の
オートバイの映画なら面白いんじゃないか」そんな発想から生まれたこの映画『スーパーカブ』。
原作が人気漫画というわけでもない、まったくのオリジナルストーリーだ。90CCの出前用のバイクで、
町中を駆け抜けるフルスピード“出前”アクションムービーだ。

斉藤慶太、蕎麦屋の“超高速”出前ライダーに!「スーパーカブ」会見 : 映画ニュース - 映画のことならeiga.com


全世界で5000万台以上が製造されたホンダの人気バイク、スーパーカブを
題材にしたことについて、室賀監督は「最初はオートバイの“走り”の映画を
撮る企画で、主人公をどれだけ速いバイクに乗せようかなどと考えていた。
でも逆の発想で、スピードとはあまり縁がないが日本が誇るカブに乗せることにして、
岡持ち(出前料理を運ぶ入れ物)背負って配達している奴がすごく速い、という設定に
したら面白いんじゃないかと思った」と本作誕生の秘話を明かした。

劇中でスーパーカブを疾走させる高速出前ライダーに扮した斉藤は、
「バイクは普段から乗っているが、スーパーカブは初めてだった。
アクションシーンはどうしても自分でやりたかったので、なるべくスタントを使わずに挑戦した。
危険だが楽しい撮影だった」と撮影を振り返った。また、女性白バイ警官に扮した長澤は、
「これまで数々のコスプレをやってきたが(笑)、あんなにカッコいい衣装は初めて。
すごく気持ちが引き締まって優越感に浸れた」と満足げに話していた。

「スーパーカブ」は08年1月26日より公開。

   └──題名といい内容といい出演車といい、全てが楽しそうな映画です。DVDの購入も決定!?


映画『スーパーカブ』エキストラ募集(トルネード・フィルム)
こんなのもありました。

2007年11月22日

丹沢から見る日の入り - 夕日

丹沢、ヤビツ峠、夕日

関連@丹沢に関する記事一覧(当サイト内)

2007年11月29日

夏の防災行政無線の誤放送の失敗を活かす藤沢市@2007

【ふじさわし防災GIS】(藤沢市)

防災行政無線の音声調査の実施について 2007/11/13 18:28
8月17日午前1時10分に防災行政無線からの誤報により、
市民の皆さんに不安を与え、ご迷惑をお掛けいたしました。
その際「防災無線が聞こえなかった」等のご意見が数多く寄せられました。
そこで市内247箇所設置している防災行政無線(屋外拡声子局)からの
放送音の到達範囲の調査を実施します。
音声の調査中は防災行政無線から数回、実際に音声放送を流します。

実施日時
2007年10月1日(月)~2008年2月15日(金)
午前8時30分~午後4時30分(日曜日、祝日を除く)

試験放送内容
「こちらは防災藤沢です。ただいま防災行政無線の音声調査のため、
試験放送を行っています。ただいま試験中、ただいま試験中、ただいま試験中。
これで防災行政無線の音声調査の試験放送を終了します。以上こちらは防災藤沢です」。

市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

実際に、周りの人の話でも特にお年寄りはほとんど聞こえなかったという人が多かったみたいです。
そういった声がすぐに反映されるのは好ましい傾向です。

関連@誤放送に関する記事一覧(当サイト内)
   └──誤放送で流されたサイレンの音データなど関連情報があります。

藤沢市 - 防犯情報を簡単に視覚的に表示、しかもGoogleマップとのコラボ

いつの間にか藤沢市の防犯情報配信マップ(藤沢市)がGoogleマップの地図と
マッピングされて表示されるようになっていました。非常に分かりやすく、手軽に簡単に防犯情報を入手できます。

//GIS 災害 活用

About 2007年11月

2007年11月にブログ「SHOFOO.WEBLOG@*+」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。